ホビーの匠HOME > 中島尚樹BlogTOP > 2011年アーカイブ > 女性がミニスカートを履く理由

女性がミニスカートを履く理由

投稿日: 文 : ホビーの匠 MC 中島尚樹


前回からの流れで、ちょっとお伺い。



オイラは女性の気持ちが分からないが、ひとつだけハッキリさせたいことがある。





女性はなんで、ミニスカートを履くんだろうか?




良いんだ。それは自由なんだから。



でも、ミニスカートだけじゃないぜ。胸元が開いてたり、背中が出てたりさ。



露出の多いおしゃれは、誰のためなんだろうか?






「可愛く見えるからぁ」とか言うのかい?



だのに、なぜ、その姿を男性が目の端に捕らえただけで




「このスケベジジイ!」みたいな感じになるんだい?




貴女の作戦通り「可愛いな」とか「キレイだな」とか

異性としての魅力を発揮できたのに、それを拒絶する理由は何だろうか?



例えば、ミニスカートを下から覗き込むようなことをしたら、それは…





ダメ!ゼッタイ!



胸元が開いてるからって、上から覗き込んだらアウトだね。


そりゃあ、男たちが守るべきことさ。




でも、貴女が普通に立ってて、通常の目線の高さから、視線が注がれたとしたら…



それは作戦成功なんじゃないの?





なんで、「このエロオヤジ!」みたいになるの?







まったく…




誰に対しての露出なんだ?







なに何?


パーツだけ凝視されるのは納得できない?


…ふむふむ。


トータルで見ろと。




後、男性に見られるのはいいけど?


…うん。





…あんたのようなねっとりした視線を送るオジサンに見られるのは…





…耐えられない?










DA・YO・NE~!





いやぁ!そうか!そうか!




そりゃそうだ!!




これは良いことを聞いたぜ!



となるとだ。若さと美貌を持ち合わせた男性諸君!


是非とも、お願いがある!




露出の多いファッションをする女性のことを、ドギマギしながらチラ見して欲しい!



「キレイだな」と感嘆しながら、

でも「ジロジロ見るのは失礼だな」的な配慮で、目線を逸らしたりして欲しいんだ。



そう言った空気こそが、健全だなと感じる。




異性に興味を持つのは当然のことであり、

持たれることで喜びを感じるのも当然のことだもんね。






でも、オイラでは、もうダメだ。





視線が粘っこい。




年齢も年齢だ。




「ピィ~…ピュ~」と口笛を吹き兼ねない。






露出の多い女性諸氏のためにも、若き男性諸氏には

どうか、健全なチラ見をお願いしたい。





あれ?画面がにじんで見えないぞ。



あれ?目から水が溢れてくるぞ。





ママン…。



オイラ…もう…恋愛レースに



エントリーできないんだね。








涙を拭いて…笑顔の…スイッス!



※このブログは全てフィクションです。ブログの全文はホームテレビの審査を経て掲載されています。


HOME

PAGE TOP