内容

2015年11月30日、93歳で「あの世」へと旅立った水木しげる。「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」など、数多くのヒット作品を生み出した漫画家としてだけでなく、作品を通じて妖怪文化を広めた妖怪研究家としても高く評価されました。本展では、水木プロダクションの全面的な協力のもと、人間・水木しげるが遺したものを徹底的に振り返ります。少年期の習作、戦地で描いたスケッチ、貸本時代からの貴重な漫画や妖怪画の原稿など、卓越した画力とメッセージ性がうかがえる作品の数々に加え、エッセイ原稿や妖怪・精霊像コレクション、私物など合計390点を展示します。

開催日時

2019年7月13日(土)~8月25日(日)会期中無休

9:00~17:00(金曜日は20:00まで開館)

※入場は閉館の30分前まで

※初日7月13日は10時開場

※8月6日より一部作品の展示替えがあります。

※8月19日は所蔵作品展は閉室

 

会場

広島県立美術館

関連プログラム

■講演会(共催:広島県立美術館友の会)

日時:7月20日(土)13:30~15:00(開場13:00)

演題:「水木先生の贈りもの」

講師:水木しげる記念館館長 庄司行男さん

場所:地階講堂

先着200名/事前申込不要/聴講無料

 

■水木しげる絵本の読み語りと紙芝居

日時:7月27日(土)・8月3日(土) ①11:30~②14:30~(各回約40分)

出演:広島ホールテレビアナウンサー

場所:3階ロビー

事前申込不要/参加費不要

 

■ひゅ~どろどろ オカリナワークショップ&ロビーコンサート

日時:7月28日(日)

①ワークショップ 10:00~12:00

講師:野口美紀

場所:3階ロビー

※要事前申込(tel.082-221-6246 広島県立美術館)

※参加料(材料費)500円

②ロビーコンサート 12:00~

オカリナ演奏:デューオ(野口美紀&Terako)

場所:1階ロビー

事前申込不要/鑑賞無料

 

■妖怪大集合

日時:8月8日(木)

8月8日の妖怪の日にちなみ、妖怪のコスプレでご来場のお客様に展覧会グッズをプレゼントします。

 

■夏の所蔵作品展

サマーミュージアム 美術館の七不思議

会期:7月3日(水)~9月23日(月・祝)

「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」にちなみ、妖怪や精霊たちなどが表現された作品や、見に見えないふしぎな力が潜む工芸作品など、美術館にまつわる不思議を紹介します。

 

and more・・・

記念撮影コーナー
料金

入館料(税込)
【一   般】前売1,100円 会期中1,300円
【高・大学生】前売   800円 会期中1,000円
【小・中学生】前売   400円 会期中   600円

※20名以上の団体料金は前売料金

※学生券をご購入、ご入場の際は、学生証のご提示をお願いします。

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。手帳をご提示ください。

前売券販売所

前売券販売中!

 

■広島県立美術館
■セブンチケット【セブン・コード:074-507】
・店頭
・WEB受付 http://7ticket.jp/
■ローソンチケット【Lコード:61898】
・店頭
・WEB受付:http://l-tike(PC/携帯)
■チケットぴあ【Pコード:769-653】
・WEB受付:http://pia.jp/t (PC/携帯)

■広島市・呉市内の主なプレイガイド

■画廊・画材店

■ゆめタウン広島

など

主催

広島県立美術館、広島ホームテレビ、イズミテクノ、中国新聞社、朝日新聞社

企画協力

水木プロダクション

協力

テクノネット、クロステック

後援

中国放送、広島テレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、エフエムふくやま、尾道エフエム放送、FMはつかいち76.1MHz、FM東広島89.7MHz

協賛

ライブアートブックス

広島展協賛

大田鋼管、広島県信用組合、一般財団法人ケンシン地域振興財団

お問合せ

広島県立美術館 082-221-6246

HOMEイベントセンター 082-221-7116 平日10:00~17:00