~協定締結~

広島ホームテレビでは、地球温暖化問題やエネルギー問題、ごみ問題を解決し、より良い環境を子どもたちに引き継ぐことができるよう、市と緊密なパートナーシップのもと、連携・協力して取組を進めるため、
「ひろしまエコパートナー協定」を締結しました。

協定締結・交換式の様子

~具体的には~

項目 取組内容
■事業活動における電気などのエネルギーの効率的な利用 ・エアコンの設定温度(夏28度・冬20度)の管理
・クールビズ・ウォームビズの実施
・不要電灯の消灯
・太陽光発電導入の検討
・社内照明設備の順次LED化実施
■事業活動におけるごみの削減 ○マニフェスト管理の徹底・分別廃棄の徹底・前年度比3%削減
・分別徹底のパトロール・啓発メール配信
・エコカップ、マイカップの推進
・分別の細分化によるリサイクル率の向上
・コピー機への「ICカードによる認証出力方式」の導入、スキャン環境の整備によるペーパーレスの推進
・電子決済システム導入によるペーパー レスの推進
■地域社会の環境保全意識の高揚を図るための取組 ○独自の環境保全キャンペーン「地球派宣言」の実施
・キャンペーンスポット「地球の声を聞きたい」の実施
・ニュース「Jステーション」内で毎週木曜に環境ニュースを放送
・エコツーリズム・生態系をテーマにした特別番組の制作・放送
・地球派宣言巡回スクール・エコガクで学校や地域に出向き環境教育やイベントを実施
■社員への環境教育や啓発活動の実施 ○内部監査・環境講演会・研修会
等への参加

広島市のホームページにて詳細を掲載しております。