広島に恋するみさきダイアリー

【サンフレ】荒木選手の試合前のルーティンに驚愕!収録で垣間見た選手たちの素顔

皆様

遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

今年は「額縁」のように取材者を引き立たてることができるアナウンサーになれるように

精進して参ります!

 

さて、1月19日の深夜に放送された「サンフレ応援!森﨑浩司の”Foot style”」は

番組史上初となる新春特番でした。

どう特別かというと…

 

はじめて現役選手をゲストとしてお招きしました。

攻守で勝利に貢献したディフェンスの要!荒木隼人選手

サンフレユース育ちで今年大注目の土肥航大選手です!!

 

試合での空中戦での強さや大学時代キャプテンを務めていらっしゃったことから

私は、荒木選手に対して後輩をぐいぐい引っ張っていくイメージを持っていました。

 

しかし、収録前に、土肥選手のコロナ対策用のフェイスガードの紐を結んであげるなど、

とても優しい先輩の面が垣間見え、

収録中はおっとりした話し方で受け答えも柔らかく、そのギャップに驚きました。

(今回はキャンプ企画!ノウハウを学んで冬のデイキャンプを楽しみました。)

(豪快で簡単なんキャンプ飯「丸鶏のローストチキン」大自然の中で食べるチキンは格別でした)

 

番組では、視聴者からの質問に答えてもらうコーナーがあったのですが、

その中で衝撃を受けた言葉があります。

 

(荒木隼人選手(左)と土肥航大選手(右))

 

それがこちら。

 

【試合前はいつ死んでも恥ずかしくないように体の毛を剃ってから試合に臨む】

 

「試合前のルーティンは?」という質問に答えた荒木選手の言葉でした。

 

「試合に行くということは覚悟を決めて行くということ。

死んでもいい覚悟で行く。

もしも死んだ場合にきれいな状態で棺桶に入りたい。」

 

森﨑浩司さん「どこまで剃るの?」

荒木選手「全部です!!」

 

すごい覚悟・・・

それほど強い気持ちで試合に臨んでいるんだ…。

この言葉から改めて荒木選手の強い覚悟と意気込みを感じました。

 

 

そして果たして私はそれほどの覚悟を持って番組に望んで取り組んでいただろうか…

と考えさせられました。

 

 

さて、荒木選手と土肥選手はプライベートでも仲良しなんだそう。

この日の待ち合わせにも荒木選手の運転で一緒に来られました。

 

以前、私が取材のためにグラウンドに行った時も、

練習前にサンフレの選手同士が和気あいあいとしていて、

とても仲がいいんだなと思うことが度々ありました。

 

 

今回の収録でも、そんな仲良しさを象徴するエピソードが!

「広島でよく行くお店は?」の視聴者からの質問の答えです。

 

荒木選手も土肥選手も

『鎌倉パスタ』が好きで

普段から東俊希選手・松本大弥選手(J2大宮に期限付き移籍中)・大迫敬介選手の

ユース出身選手でよく食べに行くそう。

 

名付けて「鎌倉5人組」。

 

そういうところがチームワークに繋がってくるのではないか、と

今シーズンの若手選手の活躍に注目です!

 

 

 

最後に

荒木選手「去年は勝ちきれない試合が多く、勝負どころで勝てなかった。

練習から勝負にこだわって目の前の1試合・1試合に勝って優勝へ。」

土肥選手「練習から本気で取り組み優勝する!」

意気込みを語ってくれました。

 

昨シーズンの悔しさを経験した選手たち。

これからどんなシーズンを作り出してくれるのか、

2月27日の開幕戦に期待が膨らみます。

 

(収録前にハンモックを楽しむ森﨑浩司アンバサダー)

 

(キャンプの達人APORITO広島の藤綱さん(前列左)と目黒さん(前列右))

 

次の放送2月16日(火)です。 (毎月第3火曜日の深夜0時50分~放送)

またまたスペシャルゲスト!!レジェンド佐藤寿人さんを招いて特別バージョンでお届けします!お見逃しなく!

 

 

番組を見逃した方はYouTube HOMEぽるぽるTV

「マイホームの窓口Presents サンフレ応援!森﨑浩司の”Foot style”」

でもご覧になれます!