2019年3月14日(木) 放送 テーマ【レジャー】#39

『宇品港築港130年 歴史とグルメの町「宇品さんぽ」』

●明治22年 千田貞暁によって築港された宇品港
のちに軍用港として戦後の広島の復興の重要な役割を担った歴史を学ぶ

●歴史の町・宇品を代表する「宇品ショッピングセンター」をめぐり
人情に触れる

●宇品で100円グルメを発見!
・100円のたこやき、100円のソフトクリーム、100円のやきいもに感動
・40年以上の歴史をもつ宇品の「100円うどん」にも突撃取材

●歴史ばかりではなく、新しい町・宇品に誕生した新グルメも紹介
・今年10年目を迎える住宅街の甘味処で「あんみつ」を。
・若い女性スタッフばかりの電停前のレストランバーで、人気のランチを。

掲載情報は放送時のものです。ご了承下さい。